妊活グッズといえばコレ!おすすめしたいアイテムとは?

おすすめ妊活グッズ
妊活の第一歩として、妊娠しやすい体作りから始める必要があります。

妊娠しにくいかもしれないと悩んでいる夫婦であっても、妊娠しやすい体作りを行うことで不妊治療をせず妊娠出来るというケースも多いのです。

妊娠力を上げるための方法と、日常で取り入れたい妊活グッズを紹介します。

妊娠しやすい体になるために

がんばる女性
妊娠しやすい体とは、単純に‘健康体’というだけではないのです。

自分の体に当てはまる部分は、改善をしていきましょう。

体を温める

体を温める女性
女性に多い冷え症を改善し、体を温めることを意識しましょう。

特に女性は、男性と比較をすると筋肉量が少なく脂肪が多いのです。

さらに血管が細く血圧も低いため、体が冷えやすいといえます。

卵巣や子宮を含めた内臓の働きにも影響を及ぼすため、体の冷えは妊娠しにくい原因となる場合も。

妊活中は首や足首といった太い血管が通る場所を、防寒グッズなどで温めることがおすすめです。

夏のクーラー対策も行い、冬だけではなく1年を通して体を温める必要があるでしょう。

血行を促進するために、ヨガやストレッチなど適度な運動も有効です。

激しいトレーニングなどではなく、休日にウォーキングなどを行うと良いでしょう。

ストレスを溜めない

ストレスフリーの女性
仕事やプライベートなどで、ストレスは溜まるものです。

日々のストレスは、女性ホルモンのバランスを崩す原因となります。

ホルモンを分泌するよう指令を出す「視床下部」は、ストレスの影響を受けやすいため、ストレスが掛かることで正しい指令を出すことが出来なくなるのです。

日常の中では、仕事や家事の疲れや睡眠不足など身体へのストレス、精神なストレスといった様々なストレスがあります。

ストレスを避けて生活する事は不可能であり、意識をしすぎてしまうと精神的なストレスへ繋がり悪循環となるのです。

リフレッシュやリラックスをする時間を作るなど、ストレスを発散出来るよう工夫をしましょう。

生活習慣を整える

生活習慣の見直し
不規則な睡眠時間、食事の時間が決まっていないなど不規則な生活習慣は、先に挙げたホルモンバランスを崩すことに繋がります。

卵子を健康な状態で排卵させるためには、月経サイクルが重要です。

月経サイクルは、毎日の睡眠、食事などの生活サイクルと深い関わりがあります。

体の中のリズムを整えること、つまり生活習慣を整えることで、まずはホルモンバランスを正常にして月経サイクルに乱れが起こらないようにすることが重要なのです。

生理の周期を知る

考える女性
生理の周期は、生理初日から次の生理前日までを1つの周期とします。

一般的な生理周期は25日~38日であり、出血がある期間は7日ほどです。

この周期を外れてしまうと、生理不順といわれる状態になります。

生理周期を大きく外れた場合は、病院で検査を受けましょう。

生理周期は卵胞期から排卵期、次いで黄体期という流れを繰り返す周期です。

卵胞期の最初に起こるのが「月経」、月経時の出血を「生理」といいます。

生理の周期ですが、黄体期は黄体ホルモンが活発になり、妊娠に向けた体作りが始まるのです。

黄体期には、受精卵が着床しやすいよう子宮内膜が厚くなります。

しかし、着床しなければ黄体ホルモンが徐々に減少し、次の生理周期になるのです。

この際に厚くなった子宮内膜が剥がれ、血液と共に排出される時期を「生理」と呼びます。

生理の周期を知ることで、生理日や排卵日まで計算をする事が可能になります。

妊活においては、生理の周期を知る事は非常に重要であるといえるでしょう。

妊活にオススメのグッズ

妊娠しやすい体作りにも必要となる、妊活にオススメのグッズを紹介します。

自身の体に合わせて、妊活の参考にしてみてくださいね。

体を温める妊活グッズ

体の冷えを改善するために、体の内側と外側から温めるグッズを見てみましょう。

まずは「よもぎ温座パット」です。体の芯から温めることは勿論、温かさが長続きするため睡眠前に使用することもオススメです。

質の良い睡眠により、体の疲れを取ることにも繋がるでしょう。

体の内側から温めるのであれば、ハーブティーやノンカフェインのお茶もおすすめです。

ペパーミントティーは、リラックス効果が期待出来ます。

ルイボスティーは妊活に効果が期待出来るとして有名なハーブティーです。

鉄分、カルシウムや亜鉛、ミネラルといった成分が多く含まれており、血行促進に効果が期待出来ます。

体の外側から温める効果には、腹巻、靴下や入浴剤を使用する事がオススメです。

入浴剤を選ぶ際には、注意事項をしっかりと確認しましょう。

妊活中も健康面を考慮し「妊娠中や授乳中の使用を避けてください」と記載されているものは選ばず、無添加の入浴剤を使用することがオススメです。

肌触りも良いシルクの腹巻は人気の商品。締め付け感が無いため妊活中から妊娠中に掛けて、長期間使用出来る優れものです。

靴下の着用も忘れないようにしましょう。

血行を促進するシルクの靴下と、汗を吸収するコットンの靴下を交互に履くことで、足元から全身を温める効果で冷え性の改善も期待出来ます。

ストレスを抑える妊活グッズ

妊活中は、日常生活の中でも体調や生活習慣に気遣うなど、ストレスが溜まりやすくなります。

ストレスを緩和させ、気持ちをリラックスさせるアイテムとして、アロマディフューザーがオススメです。

好みのオイルで香りを楽しめば、気持ちもリラックスするはず。

就寝前や休日には、アロマに加えて本やCDなども取り入れてストレスを溜めないように工夫をしましょう。

60万部のベストセラーとなった「スタンフォードの自分を変える教室」の著者である、ケリー・マクゴニガルさんの新刊「スタンフォードのストレスを力に変える教科書」がおすすめです。

ストレスに関する様々な項目で、ストレスに対する考え方も変えることが出来るでしょう。

「ストレスが健康に悪いと考える事が私の健康を害する」という項目も含まれています。

また、医師監修の「自律神経にやさしい音楽」もオススメです。

ストレスを溜めない方法は、これらのアイテムを取り入れてみることも良いでしょう。

しかし、自分が最もストレスを発散出来る方法や、そもそもストレスを溜めないようにする事が大切です。

生活習慣を整えるための妊活グッズ

飲酒や喫煙は、血行不良や新陳代謝を妨げる要因となるのです。

また、妊娠に気付かずに続けてしまい赤ちゃんに悪影響を及ぼすケースも多いため、これらの嗜好品も妊活中は控えましょう。

卵巣や子宮、体全体の調子を整えるためには、食事の内容も大きく関わっています。

栄養バランスの整った食事を心掛けることが大切です。

しかし、妊活中は、食べ物からは十分に摂取出来ない栄養素も必要となります。

そこで、毎日の食事では補うことが出来ない栄養素をサプリメントで摂取する事がオススメです。

しかし、サプリメントだけに頼らず、日頃の食生活も意識をしましょう。

料理の参考には、レシピサイト「授かるごはん」がオススメ。

子宝に恵まれず不妊治療経験もある栄養士が監修を務めた、様々なレシピを掲載しています。

卵子を元気にするレシピなど、妊活向きでヘルシーなレシピが盛り沢山。

ブログも更新されており、ブログで人気の高かったレシピ一覧を見る事が出来ます。

必要な栄養素を取り入れることに慣れたら、クックパッドなど一般のレシピサイトも利用してみましょう。

性別を産み分ける妊活グッズも

今では女の子がほしいとか、男の子がほしいといった性別を産み分ける妊活グッズも発売されているようです。

2人男の子が続いていたら、次は女の子がほしいというママさんも多いでしょう。

とはいえ
次は女の子が自然に授かる可能性は誰にもわかりません。

そこで
産み分け確率を80%ほどまでに高めてくれる妊活グッズがピンクゼリーという商品です。

生理の周期を知るための妊活グッズ

基礎体温を計測する女性
生理周期を計算した上で、基礎体温を測ることも重要です。

基礎体温計で有名な「テルモ」「シチズン」「オムロン」の3点がオススメ。

株式会社テルモの基礎体温計は、高感度センサーによって口に入れた直後に計測可能です。

さらに、体温計を水洗い出来るため衛生的。1,463円、予測検温は約20秒となります。

シチズンの基礎体温計は、前回計測した1回分の体温を自動記録してくれるため、万が一記録を忘れてしまった場合でも安心です。

価格は1,404円、予測検温は約30秒となっています。

オムロンの基礎体温計は計測のスピードが速く、バックライト機能があるため使用感が抜群。基礎体温計を始めて使用する方でも、簡単に使えるでしょう。

価格は2,263円、予測検温は約10秒です。

基礎体温や生理の周期を記録するためには、アプリを使用することがオススメです。

手帳などで管理するよりも、スマートフォンの方が手軽に管理出来るでしょう。

おすすめのアプリは3つ、「michiru(ミチル)」「ルナルナ」「コウノトリ」です。

michiruは、非常にシンプルな機能が特徴。

基礎体温の入力、体重記録、排卵日の確認といった機能は1つの画面で管理が出来ます。

さらに、体の状態も記録出来るのです。

頭痛、体のだるさといった細かい体調の変化やメンタル面の記録、おりものの状態なども記録が可能。

アプリを利用しても体調管理が続かないという経験がある方にもオススメの、非常にシンプルなアプリです。

テーマカラーをカスタム出来るため、自分好みに設定して利用してみましょう。

「ルナルナ」は、生理日を入力すると次回の生理予定日や排卵予定日予測をチェックできる点が魅力です。

これらがホーム画面とカレンダーに表示されるため、自分で計算をする必要が無く非常に便利。

生理の周期に合ったアドバイスも閲覧出来るため、妊活の参考にしてみてくださいね。

排卵日をパートナーに知らせることが出来るアプリ「コウノトリ」もおすすめです。

カレンダーでは、妊娠しやすい日・とても妊娠しやすい日・妊娠しやすい日で女の子の可能性・妊娠しやすい日で男の子の可能性など細かく分かれています。

妊娠しやすい日に関しては、パートナーにもプッシュ通知で知らせてくれるのです。
妊活がスムーズになるでしょう。

妊活グッズを手に入れよう!

ネットで妊活グッズを探している女性
自分の体調に合った妊活グッズを購入する場所としておすすめの大手通販サイトを紹介します。

おすすめサイト

アマゾン
まずは大手通販サイトのAmazonです。

プライム会員であれば、欲しい妊活グッズが即日手に入る場合もあります。

購入する時間帯や取り扱い店舗によっては即日発送されない場合もありますが、Amazonの倉庫から発送される商品は非常に早く届けられるのです。

公式サイトのみの販売となる商品以外のグッズであれば、Amazonで探してみるのも良いでしょう。

お得なポイントを貯めるのであれば、楽天市場で購入する事がおすすめです。

Amazon同様、様々なショップが出店している大手通販サイト。

当日便に対応している商品であれば、翌日には発送されます。

購入する毎にランクアップをして行くため、付与される楽天ポイントも増えて行く点がメリットです。

出産後の育児用品の購入にも、利用しやすいサイトとなるでしょう。

これらの大手通販サイト以外にも、妊活アイテム専門店「ハッピーブレッシング」がおすすめです。

不妊に悩むママとパパのため、妊娠しやすい体作りをサポートしてくれるサプリとティー専門店。

不妊カウンセラーや元看護師に相談できる点が最大の特徴です。

オーナーが6年間の不妊治療を経験しており、妊活の悩みなどを共有してくれるアットホームな印象が魅力的ですね。

妊活グッズのまとめ

妊活グッズで妊娠力アップ
女性は妊娠する機能を備えていますが、生活の中で卵巣や子宮の機能が低下したり、女性ホルモンのバランスが崩れてしまう事も多いのです。

これが不妊に繋がってしまいます。

妊活の基本として、卵巣を始めとした内臓機能の向上やホルモンバランスを整えることが重要です。

妊娠しやすい体を作るためには、生活習慣から見直す必要もあります。

これまで少しずつ重ねてきた習慣が、妊娠しにくい体へ変化をさせてしまった可能性もあるのです。

冷え性の場合、子宮周辺の血行不良によってホルモンバランスや受精卵の着床に影響を及ぼすことがあります。

生活習慣や、あなたの体の状態によって、妊娠しやすい体作りをサポートするためのグッズを見つけましょう。